市民遺産研究会

「筑豊の近代化遺産」再考

0

「筑豊の近代化遺産」再考

2018年10月15日、三井田川鉱業所伊田坑跡(田川市)、目尾(しゃかのお)炭坑跡(飯塚市)、 旧筑豊石炭鉱業組合直方会議所及び救護練習所模擬坑道(直方市)で構成される「筑豊炭田遺跡群」が国指定史跡に指定されました。

我が国を代表する貴重な史跡となった「筑豊炭田遺跡群」への理解を深めるために、筑豊近代遺産研究会と関係3市の教育委員会との共同主催により、3市がリレーでバトンをつなぐ、リレー講座を開催いたしました。

*)詳細は下記参照。

https://www.joho.tagawa.fukuoka.jp/kiji0035878/3_5878_8380_up_loov5ml7.pdf

2018年は奇しくも、筑豊近代遺産研究会が編纂した「筑豊の近代化遺産」(弦書房)が刊行(2008年9月1日)されてから10年という節目の年でした。

そこで、筑豊近代遺産研究会ではリレー講座の実施とともに、①「筑豊の近代化遺産」で取り上げた遺産の現在を調査するとともに、②10年前には取り上げなかった「近代化遺産」を発掘することを目指すことになりました。

NPO法人住学協同機構筑豊地域づくりセンター、筑豊ゼミで活動している「市民遺産研究会」では、この活動に協力するために、「筑豊の近代化遺産」の末尾(pp248~259)に掲載されている「筑豊の近代化遺産一覧」のうち、「旧嘉穂郡(飯塚市・嘉麻市・桂川町)」に記載された98件の近代化遺産*の現況と、リストにない新たな遺産の発掘を目指すことになりました。

*)旧嘉穂郡の98件の近代化遺産については下記参照

筑豊の近代化遺産旧嘉穂郡写真(1-98)

皆様へのお願い

上記「旧嘉穂郡の98件の近代化遺産」の現況についての情報をご教示頂ければ幸いです。、また、この一覧にない近代化遺産についてご存じであれば、併せてご教示ください。

連絡先:第32期筑豊ゼミ 「市民遺産研究会」菊川 清

Address : kkikukawa821@gmail.com

 

 

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

カレンダー

2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最新記事

管理画面へ

最新コメント

    月別アーカイブ

    会員募集

    現在筑豊ゼミでは会員を募集しています。

    筑豊地域づくりセンター